FC2ブログ

認定眼鏡士には等級があります

2009年09月05日 15:35

徐々に周知されつつある認定眼鏡士。本日は、その等級についてお話ししたいと思います。


一般コース

A級
受験資格は高校卒後5年以上、短大卒後3年以上、大学卒後1年以上の眼鏡実務経験を有し、年令23才以上の者とし、A級認定試験に合格した者

AA級
A級取得後1年以上の眼鏡実務経験を有し、AA級認定試験に合格した者(Sと同等級)

AAA級
A級又は、AA級取得後、AAA級認定試験に合格した者(SSと同等級)



アカデミックコース

S級
①2年制の眼鏡学校卒業生で1年以上の眼鏡実務経験を有する者
②2年制通信課程修了者で5年以上の実務経験を有する者

SS級
①3年制以上の眼鏡学校卒業生でSS級認定試験に合格した者(4年制通信課程修了者を含む)
②S級取得後、SS級認定試験に合格した者

【SS級認定試験は、学科(視機能系、マネジメント系、医学系、光学系、加工調整系)・実技(加工調整、フィッティング、測定)の全8科目を合格しないと取得できません。】

SSS級
① 認定された海外の眼鏡学校を卒業後、開業ライセンスを取得し、1年以上の眼鏡実務経験を有する者
②SSS級認定試験に合格し、1年以上の眼鏡実務経験を有する者

【SSS級認定試験は、学科(理論光学、眼の解剖と生理、眼鏡光学、視科学Ⅰ群、視科学Ⅱ群、生理光学、眼科学)全7科目に合格しないと取得できません。←超難関汗



平成21年9月現在メガネマトバには、1名SSS級認定眼鏡士5名SS級認定眼鏡士が在籍しております。お客様に、より快適な視生活をご提供できるようこれからも日々頑張ってまいります力こぶ